fc2ブログ

11月23日 勤労感謝の日/長崎原爆慰霊祭/コロナパンデミック宣言


勤労感謝の日

勤労感謝の日は、もともと新嘗祭(にいなめさい)と呼ばれる皇室の行事

を行う祭日でした。とはいえ、新嘗祭も最初から11月23日ではありません。

明治初、新嘗祭は旧暦11月の2度目の「卯の日」に行われていました。

明治5年に太陽暦が採用された際、新嘗祭は新暦11月の2度目の卯の日

に行おうとしたのですが、その日が偶然11月23日であるとから、それ以降

11月23日が新嘗祭の日となりました。
 

新嘗祭が勤労感謝の日になったのは、1948年のことです。第二次世界

大戦後、GHQは宮中行事としての新嘗祭を残しつつ、国民の祝日から

切り離す政策をとったため、宮中行事であった「新嘗祭」の日は、

「勤労感謝の日」に装いを改めて国民の祝日になりました。

もともとの祭日は、11月23日のほか、1月1日のお正月、2月11日の建国

記念の日、春分の日、秋分の日、そのときの今上天皇の誕生日などが

該当します。

とはいえ、戦後、「祭日」という言葉は使われなくなり、「祝日」に統一

されています。カレンダーや営業時間の案内などにも、「祝日」とある

はずです。

漠然と「祝祭日」といった言葉が使われることもありますが、本来の由来を

知ることで、休日が「祝日」なのか「祭日」なのかを意識しやすくなります。

 

 

1&9&4&8&1&1&2&3=22&7=29・・・2&9=11

 

 

 

広島原爆 1945/8/6  8:15

1&9&4&5&8&6&8&1&5=33&14=47・・・4&7=11

長崎原爆 1945/8/9  11:02

1&9&4&5&8&9&1&1&2=36&4=40

4&7&4=15・・・1&5=6

 

 

 

 

 

 

廃墟の浦上 合同慰霊祭

あの日 11月23日》

 

 1945年11月23日。3カ月前、たった一発の原爆で、見渡す限り焼け

野原になった浦上の地に、カトリック信者たちが集った。女性は頭に白いベール

をかぶり、大人も子どもも原爆犠牲者のために祈った。初めて開かれた合同

慰霊祭だった。

 

 「あの時までは感情をどこかに置いてきてしまって、悲しみも、痛みも、

つらさも感じなくなっていた。慰霊祭が心の持ち方を少し現実に引き戻す

きっかけになった」。長崎市上野町の山田シズさん(91)は振り返る。

 浦上小教区の教会誌「神の家族四〇〇年」には「浦上天主堂の廃墟の前で

合同慰霊祭が行われた。生き残りの信者約00人が参列」と記されている。

山田さんもその一人だ。

 

永井博士の著書「長崎の鐘」に、この時の弔辞が収められている。

 世界大戦争という人類の罪悪の償いとして、日本唯一の聖地浦上が犠牲の

祭壇に屠られ燃やさるべき潔き羔として選ばれたのではないでしょうか?

(中略)誰を想い出しても善い人ばかり。(中略)なぜ私たちのみ、かような

悲惨な生活をせねばならぬのでしょうか。私たちは罪人だからでした。

 

 後々まで議論を呼んだ「浦上燔祭説」だった。教会誌にも、涙声で読み上げ

られた弔辞に多くの人が慟哭した、との記録がある。

 

 山田さんも深堀さんも慰霊祭後、次第に祈りの習慣を取り戻した。2人は

今も教会へ一緒に通う。山田さんは言う。「きっかけがなければ前に向けなかった。

亡くなった人が慰霊祭の開催を望んでくれたのかもしれませんね」(力丸祥子)

 

 

音読みコウ
訓読みこひつじ
意味こひつじ。ひつじの子ども。

 

 

 

 

羊羹は羊肉の汁物!

羊羹はお菓子なのに、なぜ羊の字が使われているのでしょう? 

意外にも「羊羹」の意味は、羊の羹(あつもの)、つまり羊肉の汁物。

歴史をさかのぼるとルーツは中国で、鎌倉~室町時代に中国に

留学した禅僧によって、日本にもたらされました。本来、おもてなし

料理の一つでしたが、禅僧は肉食が禁じられていたため、小豆や

小麦粉、葛粉などの植物性の材料を使い、羊肉に見立てて作った

と考えられています。

6世紀の『斉民要術』(せいみんようじゅつ)を参考にした羊の羹
羊肉ほか、豆豉(とうち…大豆を発酵させたもの)、葱、生姜などが
入っています。

 

 

 

閻魔べら」と呼ばれる巨大なへらで11キロもの羊羹を練り上げていきます。

大きなへらを使うことで手数を減らし、小豆のダメージを少なくしている

のです。

 

 

 

「地獄の釜の蓋も開く(じごくの かまの ふたもあく)」とはどのような意味

だと思いますか?

ヒント:正月とお盆の時に使われる言葉です。


意味:正月の16日と、お盆の16日は、みんな仕事を休みましょう

地獄にいる鬼が、毎日罪人を釜で煮て責め続けていますが、旧暦の116日と

716日だけは、釜の蓋を開け、休んでいるので、この世の者もみな、仕事を

やめて休もうということ。
※諸説あります。

この日は、閻魔賽日(えんまさいにち)とも言われ、閻魔堂にお参りし、閻魔大王
の絵や地獄図を拝んだりするそうです。
また、昔は住み込みの店の奉公人や女中もこの日は実家に帰ることができ、

「藪入り(やぶいり)」ともいいます。

※釜蓋朔日(かまぶた ついたち)という言葉があり、旧暦の71日のことを地獄
の釜の蓋が開くと言うこともあります。


お盆の行事は、地域によって様々なやり方があるように「地獄の釜の蓋も開く」も
色んな解釈で伝わっています。

例えば、地獄から罪人たちがこの世に戻ってくることから施餓鬼会がお盆の時期に
行われるようになったという説もあります。

 

 

旧暦    1&1&6&7&1&6=8&14=22(11×2)

新暦    2/27&8/23  2&2&7&8&2&3=11&13=24・・・2&4=6   (2021)

7&1=8

 

 

(Wiki)

地獄(じごく)は、宗教死生観において、複数の霊界(死後の世界)の

うち、悪行を為した者の霊魂が死後に送られ罰を受けるとされる世界。

厳しい責め苦を受けるとされる。素朴な世界観では地面のはるか下に位置

することが多い。

仏教
の最下層。閻魔の審判に基づいて様々な責め苦を受けるとされる世界。
仏教

 

 

 

 

原爆投下は“神の摂理” 解釈に苦しむ

長崎のカトリック信者の間では、それまで、ある考え方がよりどころに

なっていました。
それは浦上地区の代表的なカトリック信者が示した、原爆投下は

“神の摂理”、つまり神の配慮・計らいによるものであり、信者は

平和のために犠牲になったという解釈です。

永井隆

この解釈を示したのは、原爆で妻を失いながら、献身的に被爆者の

救護活動にあたった医師の永井隆でした。
原爆投下の3か月後、永井は、浦上天主堂の廃虚で行われた合同

慰霊祭で、信者を代表し、次のように弔辞を読み上げています

合同慰霊祭(昭和20年11月)

「互いに殺し合って喜んでいたこの大罪悪を終結し、平和を迎えるためには、

ただ単に後悔するのみでなく、適当な犠牲を献げて神におわびをせねば

ならないでしょう。浦上がほふられた瞬間、初めて神はこれを受け納めたまい、

人類のわびを聞き、たちまち天皇陛下に天啓を垂れ、終戦の聖断を下させた

もうたのであります」

フランシスコ法王

 

広島原爆 1945/8/6から、108日後

長崎原爆 1945/8/9から、105日後。

1&9&4&5&8&6=33(11×3)

1&9&4&5&8&9=36(12 12 12)

33&36=69

108&105=213・・・2&1&3=6(3 3)

69&213=282・・・2&8&2=12(6 6)

 

 

令和元年11月24日(日)にローマ教皇フランシスコ台下が長崎を訪問されました。

 

2019/11/24

2&1&9&1&1&2&4=20(1 1)
 

 

 

ローマ教皇、38年ぶりの来日!1124日に長崎を訪問されました。

ローマ教皇の来日は、1981年のヨハネ・パウロ2世以来、38年ぶり2度目。
フランシスコ教皇来日のテーマは、

「すべてのいのちを守るため〜PROTECT ALL LIFE」
東京のほか、原爆の被爆地である広島と長崎を訪問されました。

 

長崎訪問の最後には県営野球場でミサを行い約万人が参列しました。
ミサの時間が近づくに連れ、午前中の大雨が幻のように晴れ渡り、青天

の中ミサが執り行われました。

「パパモービレ」と呼ばれるオープンカーに乗って、参列者の大歓声に

応えました。

 

3&8&1&1&2&4=11&8=19

1&9&8&1&2&3&8&2=19&2&11&2=34

19&34=53

53&3=56・・・5&6=11

 

 

 

フランシスコ: Franciscus: Francesco1936年12月17日 - )は、

266代ローマ教皇(在位: 20133月13日 - )。就任[注釈 1]319

であり、この日にサン・ピエトロ広場において就任ミサを執り行った[2][3]

史上初のイエズス会出身のローマ教皇である。

 

2&6&6&2&1&3&3&1&9=14&19=33(11×3)

 

 

平和祈念像

郷土出身の彫刻家・北村西望氏の作で、昭和30年(1955年)に完成。

像の高さ約9.7メートル、重さ約30トンの青銅製で、「右手は原爆を示し、

左手は平和を、顔は戦争犠牲者の冥福を祈る」と作者の言葉が台座

の裏に刻まれています。平成11年度に大規模な修復工事を行いました。

電話番号:095-829-1162

ファックス番号:095-829-1229

住所:長崎市桜町2-22(本館5階)

 

3&9&7&3=22(11×2)

22&1&1=24・・・2&4=6

9&5&8&2&9&1&1&6&2=33&10=43

9&5&8&2&9&1&2&2&9=33&14=47

2&2&2=6

43&47&6&5=101

 

 

(Wiki)

1955年(昭和30年)の被爆10周年に向けた記念行事の一貫として長崎市が

建設を計画し、1951年(昭和26年)に着工、1955年の8月8日に完成した[1]

制作は長崎県南高来郡旧南有馬町(現:南島原市)生まれの彫刻家、

北村西望によるもの[2]。 70代の頃、東京都武蔵野市にある井の頭自然

文化園内のアトリエにて制作された[3]

像の右手が天空を指していることから、平和祈念像が爆心地であるとの

誤解が散見される。正確な爆心地は、平和公園の南端(原爆落下中心地

公園)に建てられた「原爆落下中心地碑」によって示されている。

 

 

 

 

歴史

長崎に投下された原子爆弾は、1945年8月9日、午前11時2分、長崎市松山町

171番地の上空約500mで爆発しました。原子爆弾が爆発した瞬間の爆発点の

温度は摂氏数万度に達し、爆発からの1万分の1秒後には約30万度の火球

を形成したと推定されています。

地名の由来

標柱は爆心地を示す2代目の標識です。標識は幾度か建て替えられ、

現在の形の原爆落下中心地碑は、1968(昭和43)年に建て変えられました。

高さ6.6mの角柱でできています。

https://mazingview.com/長崎原子爆弾落下中心地碑/

 

1&7&1&5&1&1&3=14&5=19

百&19=119・・・1&1&9=11

2&1&9&6&8&6&6=2&24&12=38・・・3&8=11

三&38=41

119&41=160・・・16(8 8)

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
世界保健機関(WHO)は11日、新型コロナウイルスの世界的な感染
拡大について「パンデミック」を宣言した。

WHOによると、新型コロナウイルスの症例数は11000例に達し、

000人以上が死亡した。ウイルス感染は南極を除く全大陸で確認されて

いる。WHOのテドロス・アダノム事務局長は、「コロナウイルスによって

引き起こされるパンデミックはこれまで見たことがなかった。

同時にコントロールできるパンデミックもまだ見たことがない」と指摘した。

WHOがパンデミックを宣言したのは、00年のH型インフルエンザ

流行以来。

 

1&1&1&1&8&4=2&10&4=16(8 8)
2&9&1&1=11&2=13
16&13=29・・・2&9=11

H(8)N(14)‐1&1=22    22&2=24・・・2&4=6

C(3)O(15)V(22)I(9)D(4)-19=53-10=63・・・6&3=9

2009/4/27・・・2&9&4&2&7=24

WHOの緊急委員会は4月27日の会合で世界的流行の警戒水準

をフェーズ3からフェーズ4に引き上げることを決定

2020/3/11・・・2&2&3&1&1=9

24&9=33(11×3)

 

 

 

聖母の被昇天の祭日  8/15   1950/8/15

1&9&5&8&1&5=29・・2&9=11

終戦の日    1945/8/15
1&9&4&5&8&1&5=33(11×3)
 
 
 
 
 

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年別