fc2ブログ

”製薬会社からヤミ金もらう医師や専門家たち!!!”/コロナは経済だった!?


 

 

 

 

 

ファイザーなど製薬大手3社、ワクチンで毎分750万円の利益

 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
ファイザーなど製薬大手3社、ワクチンで毎分750万円の利益
 新型コロナウイルスワクチンの瓶(2021年5月8日撮影、資料写真)。
(c)Martin BUREAU / AFP
👆
EX6537-08/2021・・・E(5)X(24)&13=42

11月17日 AFP】製薬大手の米ファイザー(Pfizer)、独ビオンテック

BioNTech)、米モデルナ(Moderna3社が、新型コロナウイルス

ワクチンから毎分計65000ドル(約750万円)の利益を得ている

ことが明らかになった。3社のワクチン提供は富裕国が優先されて

おり、低所得国でのワクチン接種は2%にとどまっている。

 NGOの連合組織「ピープルズ・ワクチン・アライアンス

People's Vaccine Alliance)」が3社の決算報告書を基に計算した

ところ、3社の今年の税引き前利益は推定で計340億ドル(約3兆

9000億円)に上った。毎秒1000ドル(約11万4000円)、毎分65000ドル、

19350万ドル(約107億円)の利益を得ていることになる。

 人権NPO「アフリカン・アライアンス(African Alliance)」とピープルズ

・ワクチン・アライアンスのアフリカ部門に所属するマーザ・セヨウム

Maaza Seyoum)氏は「一握りの企業が1時間ごとに数百万ドルの

利益を上げる一方、低所得国では人口のわずか2%しか新型コロナ

ワクチン接種が完了していない」と語った。

 また「ファイザー、ビオンテック、モデルナは自らの独占的な立場を

利用し、最も利益が出る富裕国との契約を優先させ、低所得国は

無視している」と指摘した。

 ピープルズ・ワクチン・アライアンスによると、ファイザーとビオンテック

が低所得国に提供した自社製ワクチンは、供給分全体の1%に

満たない。モデルナは0.2%にとどまっている。

 一方、英アストラゼネカ(AstraZeneca)と米ジョンソン・エンド・ジョンソン

J&J)は、新型コロナの流行中は非営利ベースでワクチン供給を

している。(c)AFP

 

 

3&6&5&3&2=3&11&5=19

3&3&3&4&1&6&5&1&9&3&5=13&12&18=43

1&2&1&2=6

19&43&6=68

68&42=110

 

 

 

▼ワクチンのメーカーがすさまじい利益を上げていることは想像

できたことですが、それにしてもすごい!!でも、そのことが悪い

ことだとは思わない。

 ただ、陰謀論などと言うつもりはないが、何か変だなーと思う事

が多い。世界中でワクチン接種が進んでいる国で感染が拡大している。

にもかかわらず、ニュースを見ていると何かと言えば

「ワクチン接種が進んでいることもあり」という言葉を使う。

あまりにもその言葉が多い。意図的に使っているとしか思えない。

ワクチンに対する疑問が拡大しないようにという事なのでしょうね。

そして、ワクチン接種によって亡くなった人のニュースは極めて少ない。

元気で生きてきた人が亡くなる。その人たちには、それぞれ家族が

あり、仕事(学校)、人生があったはずだ。家族が崩壊してしまった人

もいるはずだ。それらのニュースはほとんど耳に届かない。

そのようなニュースばかり流すのがいいのか?難しいと思うが、両方

取り上げるべきだと思う。小林よしのり氏は、新型コロナウイルスの

問題に対して、とくにマスコミ批判をしている。その点は私も同感だ。

おかしいと思う。だから陰謀論なども出てくるのでしょう。

 

 

 

 

 

 

死亡例の報告について(資料1-3-11-3-21-3-31-7

○対象期間までに、ファイザー社ワクチンについて1,372件(100万回
接種あたり8.2件)、武田/モデルナ社ワクチンについて65件(100万
回接種あたり2.0件)の報告があり、これまでの報告と比較して大きな
変化はありませんでした。アストラゼネカ社ワクチンについては
(100万回接種あたり8.7件)の報告がありました。報告された事例の
うち回目接種後の事例については、ファイザー社ワクチン接種後の
件でした。
現時点において、ワクチンとの因果関係があると結論づけられた事例
はなく、3回目接種後の事例を含め、引き続き集団としてのデータを
系統的に検討していくこととされました。

 

 

1&3&7&2&6&5&1&3&1=13&11&5=29・・・2&9=11

 

 

 

通常は、角筋(上腕の筋肉)に、初回(1回目・2回目)接種では

1回0.5mL、追加(3回目)接種では1回0.25mLを筋肉注射という

方法で接種します。

 

 

0.5mL&0.5mL&0.25mL=17

三&17=20(1 1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞テレビでは伝えない「患者たちの起き上がれない、胸が苦しいー

叫び」を無視していいのか



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)